人々の動き方を観察「スーパー編」

 

人々の動き方を観察「スーパー編」

久しぶりの2連休。予定していた事を一日かけて行ったわけなのです。
お米「10kg」が安い特売日だったので近所のスーパーへでかけました。
同じ事を考えてはる人が多いのか?駐車場いっぱいで車をとめるのに少し待ちました。
とめるとなんと食料品を見ると人が群がっているわけです。
まるで買い物カゴを持った人鶏の集団。あらゆる場所でおかずを探して取り合う姿。
まるで鶏小屋で食料があちらこちらでえさをまかれると、
一直線に突進する姿を思い出す。

 

安い目玉商品をターゲットにしている人が多いため醜い争いも起きそうな勢い。店員さんも品を切らさないように
一生懸命裏の倉庫から商品を並べるが、陳列が追いついていない状態があちらこちらでおこっていました。

 

生きる姿、人間の心もようが写っているかの雰囲気。ドラマが繰り広げら手いる。
目標としていた品物を何とか手に入れていざレジに。
並んで大量に購入している人が多くなかなかレジが空かなかった。
そのスーパーは7箇所レジスターを打つ場所があるのですがすべてフル稼働状態・・・
次から次へ移動させながらお金の札束が飛び交っていた。
自分の番になってもレジ担当の人も忙しくあさ11:00ごろなのに疲れきっている感じ。
食料に対する人間強さ。従業員の対応の凄さ。休日なのに変に疲れてしまった。